【ふるさと納税】毎週5セット限定!!赤村産豚肉満腹セット を食しました。

駄目リーマンです。こんばんは。

先週の土曜日に、2017年に入ってふるさと納税2品目となる、赤村産豚肉満腹セットの1パック目を家族5人でおいしく鉄板焼きにして頂きました。

福岡県赤村の豚肉
福岡県赤村の豚肉

普段はあまりお肉を食べない長女も、みんなでテーブルを囲んでトンカツ肉を鉄板焼きにして調理すると、自分で擦ったダイコンおろしを得意げに付けながら、意外と思うほど食欲を見せて食べていました。
やっぱり家族が笑顔で食事を食べる姿を見るのは良いものですね。

1.福岡県赤村産 赤村産豚肉満腹セット(A-15) (納税額20,000円)

福岡県赤村産豚肉満腹セット
福岡県赤村産豚肉満腹セットの一部(今回、食したのは右側のロース5枚)

 年が明けて「ふるさと納税」も昨年末でリセットされ、食品第一弾で注文したものはお米でした。そこで第二弾としては初めてふるさと納税でお肉を注文してみました。

この赤村産豚肉満腹セットは、赤村にある「養生館」で生産されたお肉です。

2.養生館(ようじょかん)のこだわり

養生館の豚のこだわり

1)こだわりの水

養生館の豚さんは、ミネラル豊富な地下水を電磁場の中を通して、備長炭でろ過した最高の水を飼料水として与えられています。

2)こだわりの飼料

自家配合装置により(遺伝子組み換えの無い)トウモロコシをそのつどすり潰し大豆粕とビタミン等を混ぜ合わせた無添加オリジナルブレンド飼料が使われています。

さらに、出荷前には食用炭を与えて臭みを無くしており、コクとまろやかさの肉質が特徴です。

3.おいしかったです

2017-03-01_220010

子供達も(恥ずかしながら)普段あまり見ない分厚いお肉に大満足で食べていました。
今回当家では約4kgものお肉を頂ける20,000円のふるさと納税コースを選択しましたが、2kgの10,000円のコースもありますので、冷凍庫の容量に合わせて頼むことが出来て便利です。

4.ふるさと納税の意義

福岡県赤村の豚肉
福岡県赤村の豚肉

最近、メディア報道ではふるさと納税の返礼品競争が激化していると言われており、換金性の高い電子機器や家電が返礼品として用意されているのは如何なものかとは思います。

とはいっても、生産地である村の方々の地域活性化につなげたいという思いに応え、東京に住んで居て普段は頂くことのない九州の大自然の中で育てられた豚肉を家族全員で頂くって、なんだか素晴らしいことだなぁと、少し ほんわか とした週末を過ごすことが出来ました。

皆さんも素晴らしい返礼品に出会えるといいですね。

本日は「【ふるさと納税】毎週5セット限定!!赤村産豚肉満腹セット を食しました。」という話でした。

赤村産豚肉満腹セット(4kg)
  • ロース500g(しゃぶしゃぶ用)
  • 肩ロース500g(しょうが焼き用)
  • バラ1kg(しゃぶしゃぶ用と焼き肉用を各500g)
  • ロース(とんかつ5枚) ←今回、食べたもの
  • ウデ・モモ(小間1kg)
  • ミンチ500g
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】毎週5セット限定!!赤村産豚肉満腹セット(A-15)
価格:20000円(税込、送料無料) (2017/3/1時点)

 

最後までお付き合いありがとうございました。

【参考】2017年のふるさと納税第一弾はお米でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。